ウイルスに入られまくり

Posted by 高鍋パソコン教室 at 19:08 2018年07月04日

変な画面が出ます。見慣れない画面が出ます。

・・・と、ここのところ毎日、そのような内容で相談を受けます。
セキュリティソフトがあるから大丈夫では?と高をくくっているようですが・・・

仮に、泥棒が警官の格好をして「調べたいので中に入れてください」と言われ、偽警官を家に招き入れたら、どうしようもありません。

セキュリティソフトを入れていても、自分でクリックしてウイルスを導いているパターンがここ数日の相談内容の回答となります。
すぐに消せるものもありますが、基本的には専用ソフトを使用し削除作業となります。
あまりにひどい時には、リカバリをお勧めいたします。

お使いのパソコンはクラッシュします
これを入れると快適に動きます
あなたのパソコンを守ります

インターネット上で、これに似た表現のページを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?
また、一部のソフトを使用すると気づかないまま入れてしまうことがあります。

もしも、見慣れない何かが表示されていたら、当教室にご連絡ください。  


看板設置していただきました

Posted by 高鍋パソコン教室 at 15:30 2018年06月30日

6月29日午前11時・・・大雨の中、高鍋パソコン教室の看板が壁面に取り付けられました。
自分で作成したデザインそのままに、看板として多くの方に見られるのは、恥ずかしさもあるものです。

ハタと気付きました。
教室に、看板ってなかった。

カーポートにシールは貼ってありますが、看板は初めてでした。
それでいて、よくも、こんなに大勢の方々に認知していただけているのは凄いことです。

まさかの、データがないのでロゴを作り直すという訳のわからないことから始めました。
デザイン作成中に思ったことは、チラシやDMと、看板は広告目的が全く違うという事。
いかにして、インパクトがあり見やすくして、人の記憶に残るか?
後々、利用していただく為に記憶に残るデザインで良いのだと。

おかげさまで、メンテナンスのご依頼も増えてきました。
突発での操作指導も増えております。

看板設置の影響で、新規のお客様が増えるといいな。
それ以上に、色々な場所でパソコン教室を宣伝して、もっとたくさんの方に利用していただかなければ。


  


嬉しいこと

Posted by 高鍋パソコン教室 at 17:38 2018年06月18日

最近、ポスターって売っていないと改めて思いました。
映画のポスターは以前であれば、普通に売っていたものです。
需要が思ったよりないのか、採算取れないのか、デジタル化しているのか分かりませんが。

興行収入良い映画は、ポスター販売で客単価を上げるチャンスだと思うのですが。

さて、数年前に公開になった映画のポスター。売っている形跡もないのはもちろんのこと、当時映画館でポスターを見た記憶がありません。
ダメもとでメーカーに直接交渉をしたところ、まさか、譲ってくれるとは思いませんでした。
メールでしたが、とてつもなく素早い返信でした。
どのような回答であっても、すぐに反応があると、それだけで安心しますね。

パソコン修理の場合、すぐに診断できないことがあり、状況を伝えることが遅くなってしまうことがあります。
そんなのは、お客様にとっては知らない都合です。
こういう細かい積み重ねは、結果が見えにくいですが、やはり大事なものだと感じます。
  


振り込め詐欺は直接電話がかかってくるとは限りません

Posted by 高鍋パソコン教室 at 15:01 2018年06月18日

ネット接続している方は、一回は見たことあるであろう「数千円振り込めば、私の資産を上げます」・・・のような内容メール。

ニュースなどで報道される際は、何千万円騙されたというような、金額が多いものばかりです。
しかし、塵も積もれば山となるという言葉もあります。
メールで届く、数千円振り込めば・・・も一回で終わることはなく、何度も何度も請求されてしまいます。
ましてや、免許証の画像を送ってしまっては、相手の思うつぼです。

しかし、こちらが説得しても、その方はメールを信用してしまいました。
直接対応した人間より、メールを信じてしまいました。
悔しくもあり、悲しくもあります。

よく、セキュリティソフトを全面信頼している方がいらっしゃいます。
もちろん間違いではありませんがどんなに素晴らしいセキュリティでも、自分たちで泥棒を家に上げてしまえば、駆除は難しくなってしまいます。

最後の決断は、自分たちの判断に身を委ねられる事は多いです。
それは、別に今回の事だけではなく、人生において当たり前のように起こっていることではありますね。
  


虫は怖い

Posted by 高鍋パソコン教室 at 06:31 2018年06月08日

パソコンが故障する原因は色々あります。
ウイルスが入った。
システム削除した。
パソコン落とした。
飲み物こぼした。
日の当たる場所に置きすぎた。

パソコン修理の際、中身を開ける事があります。
稀に、いらっしゃる事があります。
大半の人が苦手な、小さな黒いあれが…。
なんと、それが原因で壊れる事があります。

何処から入ったんだ?と疑問になる事がありますが、少しの隙間からも侵入出来ますし、いてもおかしくありません。
完全密閉したら、今度は熱でパソコンが壊れてしまいます。

綺麗な空間でも、見かける事がありますので、完全には防ぎようがありませんが、普段はしないような隙間のような場所も掃除するだけでも、結果は違うと思います。  


案内ハガキを出すタイミングは難しい

Posted by 高鍋パソコン教室 at 05:24 2018年06月05日

様々なDMの内容を作成代行してきました。
毎回思うのは、出すタイミングが難しいということです。
情報量が多い時代に、早すぎても忘れられます。
遅すぎても、他の予定を入れてしまい来られないというパターンもあります。

挙句に、早く出しすぎてDMの存在を忘れられ、DM自体を貰っていないというクレームを頂く事もあります。

インターネットでイベントの案内は出ていますが、よっぽど魅力的でなければ、常にチェックしているわけではないので、「そう言えば、そんなのあった」と言うことも多々あります。

こうなると、内容が魅力的と判断されない作り手側の責任もあるのか?と考えてしまいます。

そもそもDMの返りは、ほんの少しあれば成功だと思うので、過度に気にすることはないかも知れませんが。やはり、出す以上は1人でも多くの方に反応して頂きたいというのが本心です。  


SSDは早い

Posted by 高鍋パソコン教室 at 20:25 2018年06月03日

最近、少しずつですがハードディスクではなく、SSDのパソコンを販売する事が増えてきました。
処理速度が異常に早いですね。
ただ、容量はまだ少ないのが残念ではあります。
それを差し引いても、SSD は魅力的ではあります。

使用目的によっては、無理に交換することはありません。従来のハードディスクで充分です。

以下のような人向けです。
使用しているパソコンの処理が遅すぎると感じる人。
壊れて買い替える人。

ただし、SSDが便利ならば、世の中のハードディスクが消滅していてもおかしくありません。
様々なメリット、デメリットはありますが、これだけは言えます。

使ってみないと分かりませんよ。  


パソコン壊れる

Posted by 高鍋パソコン教室 at 11:11 2018年06月01日

高鍋パソコン教室では、パソコン修理も行っております。
今まで様々なパソコンを診断し、、修理してきました。

ウイルスが入った症状から、明らかに新品パソコンに買い替えたほうが安くで済むレベルの金額になる物理的損傷のパソコンまで様々な症状がありました。中には、パソコンの年数がたちすぎていて、修理しても意味のないと判断するものもあります。

微々たる異変は出ているのですが、常に触れているパソコンというのは気付きにくいです。お客様にしてみればある日突然壊れたとなるのです。

パソコンは5年使えたら合格と言われているくらい、寿命は短いものです。
だからと言って、安すぎるパソコンを買えばいいというわけではなく、やはり性能の差があります。
使う用途のある方は、性能を特に気にされるとよいとは思います。

さて、そんな症状を様々見てきましたが、この度、教室で使用しているパソコンがシステムエラーにより壊れてしまいました。
直しても意味のないと判断し、適切な処理をして処分をすることにしました。
新しいパソコン買わねば・・・




  


地区名

Posted by 高鍋パソコン教室 at 05:37 2018年05月31日

お客様の自宅に伺うことがあります。
住所を検索すれば見つかりますが、地区名を仰る方がいらっしゃいます。
高鍋町には、かなりな数の地区名が存在します。そして、さっぱり分からない。

実は必要なので、地区名を把握したいのです。
地区名ごとの世帯数だけでも分かれば、とんでもなく有り難くはありますが、実は誰も厳密に把握出来ていないかも…というのが現状のようです。

住所で把握できれば、実は筆まめで管理が楽ですよ。エクセルにエクスポートすれば分析も出来ます。
前回の教訓を生かして、効率よく進めたい業務が近々発生します。
動きが快適で、全くトラブルの起こらないパソコンを使いたいというのが、1番の願いです。  


どうにも抵抗があります

Posted by 高鍋パソコン教室 at 18:07 2018年05月28日

パソコンはお客様自身の使い方で、おすすめするパソコンを変えております。
金額の差は当然ありますが、安ければいいわけではありません。高ければいいわけでもありません。

そんな中、教室で購入されたパソコンには、必ずリカバリディスクというものを作成しています。使わなければ嬉しいけれど、念の為で作るものです。

最近、USBメモリで作らせるパソコンが増えました。今までは、DVDに作る事が多かったのです。

DVDにも寿命はありますが、USBにもあります。
どちらにしろ寿命があるならば、コストの安いDVDに作らせてくれないかな?とモヤモヤしつつ。

そもそも何もなく、パソコンがずっと使えていたらと願います。